キス動画 海外芸能人 

ここでは、「キス動画 海外芸能人 」 に関する記事を紹介しています。

キスシーン(芸能人、韓国ドラマ、韓流スター)などのキス動画、キス画像を紹介。

都道府県別 無料掲示板
女性に連絡する場合→フリーメールOK
北海道
東北
北陸
甲信越
関東 東海 近畿 中国 四国 九州
沖縄
北海道 新潟 東京 愛知 大阪 広島 香川 福岡
青森 富山 神奈川 静岡 兵庫 岡山 愛媛 佐賀
岩手 石川 千葉 岐阜 京都 鳥取 徳島 長崎
宮城 福井 埼玉 三重 奈良 島根 高知 熊本
秋田 山梨 群馬 滋賀 山口 大分
山形 長野 茨城 和歌山 宮崎
福島 栃木 鹿児島
沖縄

レオナルド・ディカプリオキスシーン



レオナルド・ディカプリオ(Leonardo Wilhelm DiCaprio, 1974年11月11日 -)は、カリフォルニア州ロサンゼルス出身のアメリカ合衆国の俳優、映画プロデューサー、脚本家である。イタリア系アメリカ人。身長は180cm。

経歴:
出生からデビューまで
父ジョージと母イルメリンとの間に生を受ける。父はイタリア系の元ヒッピーで、アンダーグラウンド・コミックスを描いて生計を立てていた。母はドイツ系の元パラリーガル。美男美女の夫婦と評されるほどの美貌の持ち主であった。レオナルドの名は、母が妊娠中にイタリアの美術館でレオナルド・ダ・ヴィンチの絵画を鑑賞している最中に胎児が強い反応を示した(腹部を蹴った)ことに由来する。姓のディカプリオは『カプリ島の』の意。

生後間も無く両親は別居。レオナルド・ディカプリオは母に引き取られたが、頻繁に父とも顔を合わせていた。幼少時はベースボールカードや漫画の収集、さらに父と美術館に足を運ぶことが趣味であった。また、母の実家があるドイツを度々訪れ、そこで祖父母と時間を過ごすことが多かったため、堪能なドイツ語を身に付けた。

父の再婚相手の息子(レオナルドの義兄)がテレビコマーシャルで多くの収入を得ていたことに感化され、子役になることを志す。10歳頃から芸能事務所を探しオーディションを受け始めたが幾度と無く不合格となり、挙句の果てには、本名の響きはエキゾチックであるとして「レニー・ウィリアムス」への改名を打診されるなど不遇の時期が続いた。

デビュー以降
14歳で初めてテレビコマーシャルへの出演を果たすと、テレビドラマにも出演を重ねるようになり、1993年に出演した『ギルバート・グレイプ』で19歳にしてアカデミー助演男優賞にノミネート。その後も立て続けに映画への出演を重ね、『ロミオ+ジュリエット』ではベルリン国際映画祭の銀熊賞を受賞した。

レオナルド・ディカプリオの名を一躍世界に知らしめたのは1997年公開の『タイタニック』である。数多くの興行収入記録を塗り替えたこの作品での、悲劇的にして純粋な役柄が生来の端正な顔立ちと相俟ってその人気と知名度が世界規模に飛び火した。日本では各種メディアがディカプリオをレオ様と表現し、世界でも「レオマニア」と呼ばれる熱狂的ファンが生まれ、1990年代後半を象徴するセックス・シンボルとなった。さらにこの頃サービスが開始されたインターネットにおいても、世界で最もその名が検索された人物となった。

しかしその反面、作品はアカデミー賞で11部門を受賞しながら自分はノミネートすらされなかったこと、役のイメージが先行したため俳優として正当に評価されなくなったこと、さらに続く作品が立て続けに失敗に終わったこともあり、『タイタニック』への出演を後悔する趣旨の発言さえすることもあった。

実力派俳優へ
2001年、映画制作会社アッピアン・ウェイ(アッピア街道の意)を設立。翌2002年にはマーティン・スコセッシの監督作品『ギャング・オブ・ニューヨーク』に主演。アカデミー主演男優賞のノミネートを共演のダニエル・デイ=ルイスに浚われる不運に見舞われたが作品は大ヒット。また長年苦しんできたイメージの払拭にも成功し、観客・評論家双方の高い評価を得ることに成功した。

2004年、アッピアン・ウェイで初めて製作を担当した『アビエイター』でスコセッシと再度コンビを組んだディカプリオは実在したアメリカの大富豪、ハワード・ヒューズを演じゴールデングローブ賞 ドラマ部門主演男優賞を受賞。アカデミー主演男優賞受賞の期待も高まったが、同じく実在の人物、レイ・チャールズを演じた『Ray/レイ』のジェイミー・フォックスの前に涙を呑んだ。2006年には『ディパーテッド』、『ブラッド・ダイヤモンド』と2作品に出演。前者はアカデミー作品賞を受賞し後者では自身がアカデミー主演男優賞にノミネートされ、アイドルとしての俳優から実力派俳優への道を着実に歩んでいる。

人物像
役者としての活動以外に広く知られているのがエコロジー関連の活動である。 自身監修のエコサイトの開設や、レクサス・LSやトヨタ・プリウス等のハイブリッドカーを複数台所有ならびに宣伝(一方で高級車として名高いブガッティ・ヴェイロンも所有している)。アカデミー賞授賞式にプリウスを自ら運転して登場し話題になった。さらに環境問題を題材にしたドキュメンタリー映画でナレーションを務めている。

これまでに出演映画の宣伝を主目的に5度来日しているが、元来日本のアニメーションのファンである。その中でも『AKIRA』『デビルマン』『勇者ライディーン』『ヤッターマン』には特に造詣が深く、来日の際には銀座の博品館で超合金でできたおもちゃのロボットを大量に購入する。上述の通りレクサス・LSやプリウス等、日本車を複数所有している。その他、本田技研工業、オリコカード、スズキ自動車、トヨタ自動車、オリックス不動産といった日本企業のテレビコマーシャルに出演している。 日本のTOTO製最新型ウォシュレットNeorest(R)500を購入した。

ブラジル出身のファッションモデル、ジゼル・ブンチェンと交際していたが2005年11月に交際の終焉が報じられた。現在はイスラエル出身のファッションモデル、バール・ラファエリと交際している。

主な出演作品
公開年 邦題
原題 役名 備考
1991 クリッター3
Critters 3 ジョシュ 映画初出演作品
日本未公開
1992 ボディヒート
Poison Ivy ガイ
1993 ボーイズ・ライフ
The Boy's Life トビー
ギルバート・グレイプ
What's Eating Gilbert Grape アーニー・グレイプ アカデミー助演男優賞ノミネート
ゴールデングローブ賞 助演男優賞ノミネート
1995 百一夜
Les Cent et une nuits de Simon Cinéma
クイック&デッド
The Quick and the Dead Fee Herod "The Kid"
バスケットボール・ダイアリーズ
The Basketball Diaries ジム・キャロル
太陽と月に背いて
Total Eclipse アルチュール・ランボー
1995 ロミオ+ジュリエット
Romeo + Juliet ロミオ ベルリン国際映画祭男優賞受賞
マイ・ルーム
Marvin's Room ハンク
1997 タイタニック
Titanic ジャック・ドーソン ゴールデングローブ賞 主演男優賞 (ドラマ部門)ノミネート
1998 仮面の男
The Man in the Iron Mask ルイ14世/フィリップ ゴールデンラズベリー賞ワースト・スクリーン・カップル賞受賞
セレブリティ
Celebrity ブランドン・ダロー
2000 ザ・ビーチ
The Beach リチャード
あのころ僕らは
Don's Plum デレク
2002 ギャング・オブ・ニューヨーク
Gangs of New York アムステルダム・ヴァロン
キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン
Catch Me If You Can フランク・W・アバグネイル
2004 アビエイター
The Aviator ハワード・ヒューズ 製作総指揮
ゴールデングローブ賞 主演男優賞 (ドラマ部門)受賞
アカデミー主演男優賞ノミネート
英国アカデミー賞 主演男優賞ノミネート
2006 ディパーテッド
The Departed ビリー・コスティガン ゴールデングローブ賞 主演男優賞 (ドラマ部門)ノミネート
英国アカデミー賞 主演男優賞ノミネート
ブラッド・ダイヤモンド
Blood Diamond ダニー・アーチャー アカデミー主演男優賞ノミネート
ゴールデングローブ賞 主演男優賞 (ドラマ部門)ノミネート
2007 The 11th Hour 初監督作品
ドキュメンタリー

担当した声優
石田彰(タイタニック(TV版)、ザ・ビーチ(TV版)他)
猪野学(キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン)
内田夕夜(タイタニック(TV版)他)
岡野浩介(クイック&デッド(TV版))
桐本琢也(ギャング・オブ・ニューヨーク(TV版))
草尾毅(仮面の男、ボーイズ・ライフ他)
阪口大助(愉快なシーバー家)
高橋広樹(ギャング・オブ・ニューヨーク(TV版))
妻夫木聡(タイタニック(TV版))
鳥海勝美(ロミオ+ジュリエット(TV版))
浪川大輔(ロミオ+ジュリエット(TV版)、アビエイター他)
松田洋治(タイタニック他)
松本保典(クイック&デッド)
三木眞一郎(マイ・ルーム、太陽と月に背いて他)
森川智之(ギャング・オブ・ニューヨーク)

引用:ウイキペディア
キス キスシーン